【例文あり】because, since, asなど理由・原因を表す10個の表現を解説【違いをネイティブに聞いてみた】

英語表現

どうも,Akkenです。 

今回はbecause, since, asなど理由・原因を表す10個の表現を,例文を用いながら解説します。

理由・原因を表す表現は,because, since, asの他に,just because, because of, due to, owing to, on account of, thanks to, now thatです。高校英語から英会話まであらゆる場面で役立つ表現なので,しっかり覚えて行きましょう。

because と because of の意味

先ずはbecauseとbecause ofから見ていきましょう。

  • becauseは「…なので,…だから
  • because ofは「…が原因[理由]で,…のために,…のせいで[おかげで]

を意味します。

because と because of の例文

(1) We have to change our plans because Sanders wasn’t able to catch the train in time.

サンダースが電車に間に合わなかったので私たちは計画を変更しなければならない。

(2) The tennis match was canceled because of the typhoon.

そのテニスの試合は台風のため中止になった。

because と because of の違い

because と because of の違いは以下の通り,品詞と後ろに置かれる語句が異なります

because because of
・接続詞
後ろにSV(主語・動詞)がくる     
・群前置詞
後ろに名詞,または動名詞がくる   

「接続詞」「群前置詞」などの品詞の用語がわからない人もいるかと思うので,必要な方は参考にしてください(わかる人は飛ばしてください)。

接続詞

接続詞は簡単に言うと,文と文をつなげる役割をします。

例えば,(1)のbecauseは “We have to change our plan”と”Sanders wasn’t able to be in time for first train”という文と文(正確には「節と節」)をつないで,1つの文ができています。そして,接続詞(because)の後ろには主語+動詞が置かれます

群前置詞

群前置詞とは,「2語以上の前置詞の働きをするもの」です。

要するに前置詞と同じ働き。大事なことは,前置詞の後ろには名詞または動名詞が置かれるという点です。(補足:前置詞はat, on, in, by, with等のことで,「場所,時,手段」等様々なはたらきがあります) 御覧の通り,(2) のbecause ofの後ろには名詞(a typhoon)が置かれています

その他の【原因・理由】を表す重要表現

because や because of 以外の【原因・理由】を表す表現を,接続詞と群前置詞でそれぞれリスト化しました。

because型(接続詞) because of 型(群前置詞)
・just because        
・since
・as
・now that
due to ~            
・owing to ~  
・on account of ~  
・thanks to ~

次に,それぞれの意味や使い方の違いについても解説します。

先ずは,because型(接続詞)の例文から

just because, since[as], now that の例文

(3) You shouldn’t say such a rude thing just because he is younger than you.

彼が君より若いというだけでそんな失礼なことを言うべきじゃない。

(4) Since[as] Akken has a certification for teaching English, his explanations are easy to understand.

アケンは英語を教えるための資格を持っているので,彼の説明はわかりやすい。

(5) Now that you’ve became a father, you have to work harder to support your family.

今や君は父親になったのだから,家族を支えるために一生懸命に働かなければならない。

意味をまとめると以下の通り。

  • just because ただ…なので/ただ…というだけで
  • since[as] …なので,…だから
  • now that 今や…なので,今やもう…なのだから※口語ではthatを省略することもあります。

because と since[as] の違い

ここで,多くの人が疑問に思うであろう「because と since[as]の違い」について説明します。

  • becauseは【直接の原因・理由
  • sinceは,相手がすでに知っている【原因・理由】を表し,文頭に置かれるのが普通です。sinceと同様に,asを使って理由を表すこともあります。

because of 型(群前置詞)の使い分け方

続いて,due to ~/owing to ~/on account of ~について

これらは全て「~のせいで,~が理由[原因]で,~のおかげで」を表します。つまり,because of ~に言い換えることができます

以下は,because of型(群前置詞)を用いた例文です。

due to, owing to, on account of の例文

(6) Akken was absent due to an illness. (=Akken was absent because he was ill.)

アケンは病気のため欠席した。

(7) BJ was late for the party owing to the heavy rain. 《口語ではbecause ofの方が自然》

BJは大雨パーティに遅れた。

(8) Akken didn’t come to the party last night on account of his sickness.

体調が悪かったためアケンは昨夜そのパーティに来なかった。

Akken
Akken

due toとbecause ofは同じ意味だよね?

BJ
BJ

そう。ただ,due toの方が少しフォーマル(堅い表現)に聞こえるよ

Akken
Akken

なるほど。それから,because ofとdue toに比べて,owing toとon account ofはあまり見ない気がするんだけど,ネイティブの人は使わないの?

BJ
BJ

そんなことないよ。owing toもon account ofも日常会話で普通に使うよ。

Akken
Akken

そっか。僕らになじみがないだけで,ネイティブは普通に使うんだね。

最後は,thanks to~について解説して終わりたいと思います。例文からどうぞ。 

thanks to の例文

(9) Thanks to advances in technology, people today have more free time than ever.

技術の進歩のおかげで,人々は今まで以上に自由な時間がある。

thanks to ~は「~のおかげで」を意味します。

because of型の表現の中で唯一ポジティブな訳のthanks to

ちなみにthanks to以外(because ofなど)はポジティブ・ネガティブ両方の意味で使えます。

(9)のthanks toは,due toなどに言い換えることができるでしょう。ちなみに(9)のような例文は,英検やIELTSなどスピーキングにも使えますね。

BJ
BJ

感謝してないのにthanks toを使うと皮肉に聞こえることもあるよ。

Akken
Akken

場面によってニュアンスが変わるから注意しないといけないね。

では,本日のまとめに入ります。Thanks, BJ.

まとめ

because  vs  because of
  1. because と because of の意味
    • becauseは「…なので,…だから」
    • because ofは「…が原因[理由]で,…のために,…のせいで[おかげで]」
  2. because と because of の違い・使い分け方
    • becauseは接続詞のため,becauseの後ろにSV(主語・動詞)を置く。
    • because ofは群前置詞のため,後ろに名詞を置く。
because  vs  since

becauseとsinceは【原因・理由】「…なので,…だから」を表す。

  • becauseは【直接の原因・理由】を表す。
  • sinceは,【相手も既知の原因・理由】を表し,文頭に置かれる。sinceはasで代用可。

以下,<理由・原因>を表す重要表現一覧

because型(接続詞) because of 型(群前置詞)
・because 「…なので,…だから」
・just because

「ただ…なので,ただ…というだけで」        
・since[as]「…なので,だから」
・now that

「今や…なので,今やもう…なのだから」
・because of ~
「…が原因で,…のために,…のせいで」  
 = due to ~          
 = owing to ~  
 = on account of ~  
・thanks to ~ 「…のおかげで」

以上,<理由・原因>を表す表現まとめでした。

ではまたお会いしましょう。


私のオススメする英語学習法はコチラ↓↓

最近の投稿はコチラ↓↓

Akken's English

コメント

タイトルとURLをコピーしました